マネークリップウォレットの修理➕α

本日は修理の依頼です。

 

f0247860_10311700.jpg

数年前にご購入いただいた方のマネークリップウォレットの直しです。

外側の糸がすべて切れたから編みなおしてほしい。との事。

 

f0247860_10315747.jpg

確かに綺麗に切れてます。

こんなにも切れてるのに財布がバラバラにならないのは“クロス縫い”のお蔭で、

ってのは頭で解っているのですが・・・

 

なんだか我ながら関心します。

 

クロス縫いとは細かい説明はいつかしますが、

手縫いでないとできないとだけ覚えておいてください。

 

出先ずは棘抜きで破損糸を取れるだけ取ってみます。

驚くことに鋏を2・3回使っただけで全部取れました。

 

f0247860_10331201.jpg

本当に綺麗に外側の糸が切れてる・・・

 

ここで断っておきたいのは、1,2年でこの状態になったのじゃなく5年位前の品だと言う事。

証拠として当時のサインだからです。

 

f0247860_10340249.jpg

で後は縫い直しで完成。

f0247860_10360155.jpg

f0247860_10361355.jpg


おまけなのですが持ち主から以前から折り曲げた時にお札が挟み込みやすいっとの指摘を受けていましたので

真ん中に挟み込み防止革を足してみました。

5年も経つとこんなにも色が変わってました。

 

所謂、使い込んで良い色(味)が出たんです。ね。

 

遊び心で一か所、赤糸にしてみました。

依頼人も笑ってました。

f0247860_10370530.jpg


あ〜作るって楽し

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

()ウマカン 鈴木東一郎

443-0002

愛知県蒲郡市清田町上大内2-7

TEL 0533-68-3226

FAX0533-68-8226

 


[PR]
by umakan1 | 2017-10-14 10:29 | 革加工

うまかん工房コレクション集


by umakan1