ガラスケース入りはバランスです。

f0247860_16220194.jpg
“馬乗大将ガラスケース入り”の一幕です。
ガラスケース下台に馬の足底三箇所と木札を固定して完成となります。
当工房のこだわりは、
ケースに入れた際の空間バランス!
です。

なので写真のセンターバランスゲージ(カッコ良く言いましたが要は“中心線芯木”     フフフ^_^     
に照らし合わせて固定位置をきめます。

馬乗大将、跳ね馬乗大将、飾り馬、跳ね馬飾りをガラスケース入りにする時個々に空間バランスが変わってきますから、そこら辺は経験と感覚とバランスゲージで組み立てます。

で完成すると
f0247860_16373047.jpg
ガラスケース入りも人気は武将兜の伊達、徳川。
f0247860_16391633.jpg
続いて上杉謙信公。

f0247860_16403062.jpg
安定の“若武者”

f0247860_16413026.jpg
最後にちょっと変わり種の本多忠勝公の大小のサイズ違い。


開運・出世のお守り飾り馬・馬乗大将の事なら
うまかん工房
愛知県蒲郡市清田町上大内2-7
0533-68-3226
www.umakan.jp




by umakan1 | 2019-02-22 09:00

うまかん工房コレクション集


by umakan1