人気ブログランキング |

甲冑亭プロジェクト始めます

甲冑亭プロジェクトとは節句人形制作にたずさわる職人によるインテリア、インバウンド商材、日用品に転化した商品開発を行うプロジェクトチームです。

と言う事で、改めて。

初めまして、甲冑亭プロジェクトの鈴木(株式会社ウマカン在籍)です。

「日常に日本美のある空間」がコンセプトの取り組みとなり培った技術で節句人形以外の商品開発、販売をします。

第一弾はこちら



「カブトアクリルケース飾り」です。

って!人形専門店なら何処にでも売ってる品じゃん!って思った方。
全然違います。
動画を見てもらったとおりコンパクトになります。
アクリルケースまでコンパンクトになる(しかも道具は一切不要)モノの節句人形品として存在してません。

それと、カブトのみの飾りなのです。

イエ!あえて兜のみの飾りです!
っと言うもの兜のみの装飾美を際立たせる為にそうしたのです。

五月人形飾りですとカブト・台・屏風・弓太刀で最低限のセットとなります。
兜飾り一式で賑やか華やかにして祝いムードに花を添えるのが(一般的な)節句人形の為、カブトのみの装飾を観察しようとしても
薄れてしまうのです。
パーツパーツ(ここで言うのはカブト・台・屏風・弓太刀のことね)がよくてもアッセンブル次第で良くも悪くもなります。

でも制作者サイドは個々の製作品に対しどうすればカッコいいのか綺麗なのかお客様に受けるのか価格を抑えれないかetc.と思考し制作してます。

職人各々の商品や技術知ってるからこそコラボしたら面白いものできないかね?なんて話し合いを重ね、ならば節句人形業界以外にこの技術や商材は使えないかと
展示会出展をしまして、そこで意外なほど一般受けしたのでそれを機にカブトをもっと身近に手軽に感じて頂きたく始めました。

っとこんな感じでスタートしました。

今回はカブトケースをサラッと紹介しました。
2弾3弾と発表していきますので今後もよろしくお願いします。
甲冑亭プロジェクト始めます_f0247860_21415276.png


「日常に日本美のある空間」甲冑亭プロジェクトでした

株式会社ウマカン
〒443-0002
愛知県蒲郡市清田町上大内2-7






by umakan1 | 2020-01-27 17:00 | 甲冑亭プロジェクト

うまかん工房コレクション集


by umakan1